メニュー

目の検査について(弱視スクリーニング検査)

お子様の眼科検診(弱視スクリーニング検査)を行っています。

乳幼児期から3歳児くらいまではお子様の目の発達に際して重要な時期です。特に弱視については、4歳以下で治療を開始することで95%が改善するといわれています。治療は早ければ早いほど高い効果を期待することができます。

スクリーニング検査のリーフレットはこちらからDLできます。

弱視スクリーニング検査について

専用の機器(スポットビジョンスクリーナー)による1、2分で完了する検査で、弱視の早期発見が可能となります。

スポットビジョンスクリーナー 弱視01

対象年齢について

6ヶ月~5歳までのお子様を対象としています。

検査費用について

費用は1回1,000円、既に症状の疑いがある方は保険診療にて検査を行えます。
また、1歳6ヶ月健診の際には無料で検査を行っております。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME