メニュー

子供のスギ花粉症の最新治療

[2018.04.18]

一部の患者さんには事前に案内しておりましたが、6月下旬からようやく5歳以上のスギ花粉症は治せる時代になります。
舌下免疫療法といって、スギ花粉の成分を舌の下で舐めることを毎日行うことで、1年目から症状が軽快し始め、3年行うと治癒することができる治療です。
12歳以上では3年以上前から認可されており、私自身もスギ花粉症を治すことができました。
とてもお勧めなので、今年スギ花粉症で悩まれた方には朗報かと思います!
正式な発売日が決まりましたら改めてご案内いたします。

豊洲院 院長
小暮裕之

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME