メニュー

江東区の感染症情報(10/1〜10/7)

[2018.10.10]
第40週 10/1〜10/7の江東区の感染症情報のお伝えさせていただきます。

感染性胃腸炎、手足口病、伝染性紅斑(りんご病)が増えてきています。
手足口病は本来は夏に流行る風邪のため、気候が変わるにつれて終息していくと思います。

いずれの感染症も、手洗い・うがいなどで予防できる可能性が高まります。

インフルエンザウイルス感染症の流行はまだ見られていません。

例年よりも接種開始がおくれましたが、本日よりインフルエンザ予防接種も予約制で開始し
ております。昨年に引き続き、ワクチンの製造が少ないため、本数に限りがあり、予約の
人数に限りがありご迷惑をおかけしておりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

豊洲院 院長 小暮裕之

有明こどもクリニック 有明院

有明こどもクリニック 豊洲院

有明こどもクリニック 勝どき院

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME