横浜のほくろ除去が人気のクリニック10選!安くて上手いと評判のいい病院は?値段や口コミ、施術方法について詳しく解説

「横浜でほくろ除去が上手い皮膚科は?」

「ほくろ除去人気で安い皮膚科は?」

この記事ではほくろ除去の基礎知識や横浜でほくろ除去が人気のクリニック、値段の相場や口コミなどについて徹底解説しました。横浜でほくろ除去をしたい方は必見です。

※この記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください
※掲載のクリニックについては編集部による集計、調査により推薦したものになります
※監修者掲載の記事について、監修者はコメントの監修を行っており、クリニックを選定したものではありません
※記事記載の効果効能、痛みなどについては個人差があり保証するものではありません
※記事掲載の商品、施術については自由診療、保険診療適用外になります
※価格は全て税込価格になります

記事の目次

横浜でほくろ除去なら!
人気のクリニック厳選3院

hokuro hokuro sinagawa hokuro tkc
クリニック名 TCB 東京中央美容外科 品川美容外科 東京美容外科
レーザー治療
1mm (税込)
4,980円
(新宿三丁目院のみ*)
4,200円
(BMC会員)
電気メス
1mm (税込)
4,980円
(2mm以下~)
4,200円
(BMC会員)
5,500円
切開法
1mm (税込)
19,800円 7,560円
(BMC会員)
8,800円
保証 1年間安心保証付き*(電気メスのみ)
店舗情報 横浜駅徒歩1分
(全国72院)
横浜駅徒歩2分
(全国37院)
横浜駅徒歩3分
(全国10院)
詳細

詳細を見る▼

詳細を見る▼

詳細を見る▼

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

※品川:ほくろ除去(電気メス)に限り、1年以内に再発した場合は無料で再治療を致します。最低3ヶ月の期間を開けて再治療となります。
※東京中央美容外科:
新宿三丁目院のみの取り扱いとなります。新宿三丁目院ではレーザー除去法、切開法、くり抜き法から選べます。

\ほくろ除去は医療機関で!/

ほくろだと思っていても、腫瘍の場合があります。脂漏性角化症、皮膚線維腫、リンパ球腫などのケースです。ほくろが気になる場合は美容クリニックや皮膚科など専門の医療機関を受診しましょう。

ほくろ除去値段が安い!
横浜で人気クリニック10選

TCB東京中央美容外科横浜駅前院

出典:東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科横浜駅前院の料金情報
カウンセリングは無料!

施術メニュー 料金
電気メス除去 4,980円
レーザー除去 4,980円
切開法(1mm) 19,800円
くり抜き法(1mm) 10,200円
料金相場
電気メス ¥8,000前後
レーザー除去 ¥7,500前後
切開法 ¥9,000前後

TCB東京中央美容外科横浜          駅前院の
人気ポイント5選

  • 地域の中でも値段が安い
  • 会員になると割引の対象になる
  • 学割やシニア割など割引制度が充実
  • 傷跡が小さく綺麗な仕上がり
  • 悩みに合わせた施術が可能
地域の中でも値段が安い
TCB東京中央美容外科のほくろ除去は、相場と比較しても安い料金です。例えば2mm以下のほくろ除去は4,980円(税込)です。

会員になると割引の対象になる
TCB東京中央美容外科は料金から割引になる会員制度があります。期間限定なので今がチャンスです。

傷跡が小さく綺麗な仕上がり
TCB東京中央美容外科には、熟練の美容外科医をはじめとした高い技術を持つ経験豊富な医師が多数在籍しているため、綺麗な仕上がりを期待できます。

充実の割引制度
学割・シニア割・駐車場料金無料制度など、優待サービスが豊富です。

悩みに合わせたほくろ除去
ほくろの大きさや傷跡の目立ちにくさなど、悩みに合わせた施術法を選べます。

電気メス
美しい仕上がりかつ痛みが少ないです。色素沈着のリスクも抑えた施術です。
レーザー除去
傷跡が目立ちにくく、周辺組織への熱損傷がほとんどありません。
切開法
直径6mm以上の大きなほくろなら切開法です。
くり抜き法
直径6mm以下の比較的皮膚の深くまでメラニン色素が影響しているほくろならくり抜き法です。

安心の個室待合室
TCB東京中央美容外科横浜駅前院は個室待合室を完備しています。周りの人を気にせず通院できます。

TCB東京中央美容外科横浜駅前院の口コミ

診察や経過の治療がとても丁寧だと思いました。最初はもっと多くのほくろを除去しようと思ったのですが、一気にやらない方がいいというアドバイスをしていただいて、良心的でした。また何かあればお世話になりたいです。受付の方も感じがよかったです。
出典: 横浜ほくろ除去おすすめ(美容整形の窓口)

ドクターの説明がすごく分かりやすく、ひとつだけではなく、いくつかの方法を教えてくれたり、施術完了までの流れがスムーズでした。
料金もお手頃ですし、ほくろに悩まれている方にはぜひおススメしたいです。
出典: 横浜ほくろ除去おすすめ(美容整形の窓口)

TCB東京中央美容外科横浜駅前院の基本情報

カウンセリング無料!
TCB東京中央美容外科横浜駅前院ほくろ除去料金
施術メニュー 料金
電気メス除去 4,980円
レーザー除去 4,980円
切開法(1mm) 19,800円
くり抜き法(1mm) 10,200円
TCB東京中央美容外科横浜駅前院クリニック情報
住所 神奈川県横浜市西区南幸1-10-1
播磨屋横浜駅前ビル4階
診療時間 10:00~19:00
最寄駅 相鉄線横浜駅から徒歩1分

品川美容外科横浜院

出典:品川美容外科横浜院

品川美容外科横浜院の人気ポイント

ほくろ除去は会員価格20%OFF
品川美容外科の会員はほくろ除去を20%OFFで受けられます。年会費無料、誕生日月は30%OFFのお得な会員制度です。

炭酸ガスレーザー・電気メス・切開法選べる
ほくろ除去の方法を悩みに合わせて選べます。電気メスでの施術は1年間の保証付きです。

電気メス
1年以内の再発は無料で再手術を受けられ、コスパが良いです。
炭酸ガスレーザー
跡が残りづらくニキビへの効果も期待できます。
LP-YAGレーザー
赤いほくろや赤いあざ、毛細血管拡張症、血管腫で悩んでいる方にぴったりの方法です。
切開
医師がメスで直接切開する方法です。技術の高い医師が丁寧にほくろを取り除きます。

品川美容外科横浜院の口コミ

カウンセラーやドクター、スタッフの対応が良かったです。自分が納得行くまで時間制限などなくしっかり話ができて、シミュレーションも納得行くまでしてもらえて満足です。施術料金も寄り添ってもらえた感じがありよかったです。
出典: 横浜ほくろ除去おすすめ(美容整形の窓口)

ドクターはもちろんですが、看護師やカウンセラー、女性スタッフの皆さんの意識の高さが素晴らしい。お話を聴き、施術を受けていると、気持ちが明るくなり、中高年でもこれからの人生に前向きになれます。
出典: 横浜ほくろ除去おすすめ(美容整形の窓口)

品川美容外科 ほくろ除去の症例をみる

出典:品川美容外科

施術名:ほくろ取り・ほくろ除去

治療内容:ほくろを電気メスによって除去する施術。
副作用、リスク:
ハレ2~3ヶ月位わずかな赤み。
かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。
料金:3,820円(税込4,200円)~4,770円(税込5,250円)(1㎜)
問い合わせ:0120-189-900

品川美容外科横浜院の基本情報

カウンセリング無料!
品川美容外科横浜院ほくろ除去料金
施術メニュー 料金
電気メス 4,200円
炭酸ガスレーザー 4,200円
LP-YAGレーザー 4,200円
切開 7,560円
品川美容外科横浜院クリニック情報
住所 横浜市西区高島2-13-12
崎陽軒ビル
ヨコハマジャスト3号館7F
診療時間 10:00~19:00
最寄駅 JR横浜駅東口から徒歩2分

東京美容外科横浜院

出典:東京美容外科横浜院

東京美容外科横浜院の人気ポイント

安心の術後安心保証制度
東京美容外科は術後安心保証制度を導入しており、数年後のトラブルにも対応しているため安心です。

熟練の医師によるほくろ除去
東京美容外科は美容外科医として10年以上の経歴を持つ医師のみが在籍しています。ほくろ除去についても安心して任せられます。

アブレーション(電気メス)
小さいほくろにぴったりの手術法です。
ほくろ切除
大きいほくろにぴったりの手術法です。熟練の医師がメスで切開してほくろを取ります。

東京美容外科横浜院の口コミ

先生や看護師さんの対応が良くて安心して治療が出ました。安心して通えるクリニックです。これからも引き続きお世話になります。
出典: 横浜ほくろ除去おすすめ(美容整形の窓口)

先生もそうですが、看護師さん達の対応がいつも温かくていいですね。院内も清潔感があるので嫌な感じがないです。
出典: 横浜ほくろ除去おすすめ(美容整形の窓口)

東京美容外科横浜院の基本情報

カウンセリング無料!
東京美容外科横浜院ほくろ除去料金
施術メニュー 料金
アブレーション(電気メス) 5,500円
ほくろ切除 8,800円
東京美容外科横浜院クリニック情報
住所 横浜市西区北幸1-8-2
犬山西口ビルヂング6F
診療時間 10:00~19:00
最寄駅 JR横浜駅西口から徒歩3分

シロノクリニック

出典:シロノクリニック

シロノクリニックの人気ポイント

アットホームな雰囲気の院内
シロノクリニックでは患者がリラックスして施術できるようにアットホームな雰囲気を心掛けています。

スタッフが体験した機器を使用
シロノクリニックは美容機器メーカーと提携しています。スタッフが自ら体験した機器のみを患者に使用するので、安心できますね。

シロノクリニックの基本情報

シロノクリニックほくろ除去料金
施術メニュー 料金
Qスイッチルビーレーザー 11,000円
炭酸ガスレーザー 22,000円
シロノクリニッククリニック情報
住所 神奈川県横浜市西区
高島2-19-12
診療時間 9:00~19:00
最寄駅 横浜駅から徒歩3分

聖心美容クリニック横浜院

出典:聖心美容クリニック横浜院

聖心美容クリニック横浜院の人気ポイント

信頼のワンドクター制
聖心美容クリニックは、カウンセリングから経過確認まで同じドクターが担当するワンドクター制です。カウンセリングから医師にしっかり相談できます。

オーダーメイド治療で悩みに寄り添う
聖心美容クリニックは患者の要望とほくろの状態をみた上で、電気メスと切開法から合うほくろ除去の方法を提案してくれます。まさにオーダーメイド治療です。

聖心美容クリニック横浜院の基本情報

聖心美容クリニック横浜院ほくろ除去料金
施術メニュー 料金
電気凝固法(1mm) 10,780円
切除法 85,800円
聖心美容クリニック横浜院クリニック情報
住所 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1
谷川ビルANNEX7F
診療時間 10:00~19:00
最寄駅 横浜駅から徒歩5分

城本クリニック横浜院

出典:城本クリニック横浜院

城本クリニック横浜院の人気ポイント

ほくろ取り放題が55,000円
平日限定ですが、5㎜以下のほくろを10個まで55,000円で取り放題のメニューを提供しています。

他の肌治療の施術もお得なクリニック
城本クリニックはほくろ除去の他にも肌治療の施術をお得な料金で提供しています。

城本クリニック横浜院の基本情報

城本クリニック横浜院ほくろ除去料金
施術メニュー 料金
ほくろ取り放題 55,000円
電気分解法(5mm以内) 11,000円
城本クリニック横浜院クリニック情報
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-17-6
ダイイチビル4F
診療時間 10:00~19:00
最寄駅 横浜駅から徒歩5分

エストクリニック

出典:エストクリニック

エストクリニックの人気ポイント

局所麻酔の注射なし
エストクリニックでは麻酔を注射ではなく、麻酔クリームだけで施術します。注射の刺すときの痛みが苦手な人でも施術を受けやすいように配慮しています。

アフターケアも専用シールで簡単
エストクリニックでは傷が少しでも早く治るように、治療後に専用シールを使って施術後の患部を保護します。

エストクリニックの基本情報

エストクリニックほくろ除去料金
施術メニュー 料金
電気分解法(高周波法) 5,500円
エルビウムヤグレーザー 5,500円
エストクリニッククリニック情報
住所 横浜市西区北幸1-5-5 小池ビル3F
診療時間 10:00~20:00
最寄駅 横浜駅から徒歩3分

ヴィンテージビューティークリニック

出典:ヴィンテージビューティークリニック

ヴィンテージビューティークリニックの人気ポイント

肌に優しいレーザーを使用
ヴィンテージビューティークリニックでは、CO2レーザーを使ったほくろ除去施術を行っています。使用している機器は痛みの少ない機器で、肌への負担を考えられています。

個室の待合室あり
ヴィンテージビューティークリニックでは、個室の待合を用意してあるので人に合う可能性がほとんどありません。

ヴィンテージビューティークリニックの基本情報

ヴィンテージビューティークリニックほくろ除去料金
施術メニュー 料金
CO2レーザー 11,000円
ヴィンテージビューティークリニッククリニック情報
住所 神奈川県横浜市中区尾上町5-69
KIT関内ビル8階
診療時間 10:00~19:00
最寄駅 関内駅から徒歩5分

レア形成外科・美容皮膚科

出典:レア形成外科・美容皮膚科

レア形成外科・美容皮膚科の人気ポイント

1mm1100円からできる価格設定
1mm1100円からできるので、細かいほくろを取りたい方も利用しやすい価格設定です。

ほくろ除去しやすい価格設定
レア形成外科・美容皮膚科は、肌を美しくする施術をもっと身近に感じてほしいということから安い価格に設定しています。

レア形成外科・美容皮膚科の基本情報

レア形成外科・美容皮膚科ほくろ除去料金
施術メニュー 料金
炭酸ガスレーザー 3,300円
QスイッチYAGレーザー 1,100円
レア形成外科・美容皮膚科クリニック情報
住所 神奈川県横浜市港南区
港南台5-23-30
港南台医療モール2
診療時間 10:00~18:00
最寄駅 バス停榎戸から徒歩4分

アンジュール横浜クリニック

出典:アンジュール横浜クリニック

アンジュール横浜クリニックの人気ポイント

落ち着いた雰囲気のゆったりとした院内
患者に安心して施術してもらうために、大人のくつろぎ空間をテーマにした院内になっています。温かく明るい雰囲気のクリニックでリラックスできるでしょう。

アンジュール横浜クリニックの基本情報

アンジュール横浜クリニックほくろ除去料金
施術メニュー 料金
Qスイッチルビーレーザー 11,000円
ホクロレーザー 33,000円
アンジュール横浜クリニッククリニック情報
住所 神奈川県横浜市中区
南仲通三丁目35番地
横浜エクセレントIII6階
診療時間 10:00〜18:00
最寄駅 馬車道駅から徒歩3分

ほくろ除去の前に知ってほしいほくろの原因とは?
遺伝だけじゃない!再発しない自分でできるほくろの予防策も紹介

ほくろとは、メラニン色素が作られる過程でメラノサイト※1が活性化しすぎたり、異常を起こすことでメラニン色素が過剰に生み出され肌に溜まったものをいいます。

※1 紫外線を浴びてメラニンを生成する細胞

ほくろの原因とは?生まないために注意すべきこと

紫外線によるメラニン生成
・睡眠不足やストレス、加齢によるメラニン排出の乱れ※2
生理前や妊娠、出産時に分泌されるプロゲステロンによるメラニン生成
・肌荒れ時のメイクなど外部からの摩擦による刺激

※2黒色メラニンができるメカニズム(ほくろ、シミ、そばかす)

健康な肌では、ターンオーバーによって、この生成と排出のバランスが保たれています。ところが、紫外線を浴び過ぎたり、ターンオーバーのサイクルが乱れたりすると、黒色メラニンの生成と排出のバランスが崩れ、黒色メラニンが表皮に過剰に蓄積されてしまいます。

引用:ハイチオール:シミができるメカニズム

ほくろを作らない!個人でできる予防策

紫外線対策を徹底する(サングラス、UVカットの洋服やスカーフ・手袋、日焼け止めなど)
ビタミンB6※3を多く含むレバーや青魚、バナナ、キャベツや大豆などを食べて、ターンオーバーを促す
・十分な睡眠、食生活の見直し、ストレス発散などしてホルモンバランスを整える
・過剰なピーリングやパッティングなどでお肌をこすったり刺激を与えない

<ビタミンB6とは>※3

たんぱく質を構成するアミノ酸の代謝には欠かせない成分です。肌の代謝(ターンオーバー)を高める効果を持つので、不足するとシミのもととなるメラニン排出の遅れや肌あれ、口内炎などを引き起こすため、健康や美容のためにも、積極的に摂取したい栄養素の1つです。
引用:シミにも、隠れジミ※1にも効果を発揮する医薬品 ハイチオール® ホワイティア プレミアム 誕生

ほくろの種類によって除去の仕方が異なる…
自分のほくろのタイプを見分けてみよう!

ほくろの名称は、大きく3種類!

・単純黒子=ほくろ…直径数ミリのもの

・色素性母斑=ほくろ…黒褐色や茶色の盛り上がったイボのようなもの

・老人性色素斑=シミ

単純黒子は基本的には治療の対象にはなりませんが、ほくろの場所や大きさによって治療も可能です。

色素性母斑は悪性化の可能性があるため、医師と相談して治療についてご検討ください。

色素性母斑について
小さな色素性母斑は悪性化することはあまりありませんが、巨大色素性母斑は悪性化する可能性があるともいわれているため、適切な観察や治療が必要です。また一般に足の裏や手のひらのほくろも悪性化しやすいと言われますが、それほど頻度は高くありません。

ただホクロがいつのまにかできて次第に大きくなる、色の濃淡がある、形状が左右対称でない、境界が不明瞭、傷ができて治らない、などは悪性化の可能性があるため、早めに形成外科を受診してください。

引用:一般社団法人 日本形成外科学会

シミと認識される老人性色素斑は、20代でも紫外線を浴びる機会の多い人はできることがあります。一般的には40代以降に多く、50代以上の約8割の人に老人性色素斑があるとも言われています。

 

皮膚がんになりうる危険なほくろとは?(保険適用可)

通常、ほくろは害のないタイプですが、場合によっては皮膚がんにつながる種類もあるため、気になる場合は把握しておきましょう。万が一、当てはまる場合には保険適用もされるため早めの治療をご検討ください。

危険なほくろの特徴

・色むらがあり、まだらになっている

・出血したり、かさぶたが出来る

・色がマジックで塗りつぶしたように黒い

・臭いがある

・ほくろが成長して大きくなっている

 

危険なほくろの名称・種類

① 基底細胞がん

② 悪性黒色腫(メラノーマ)

 

これらのほくろに該当する場合は、すぐに診察にいって、悪化する前に正しい処置を施しましょう

大丈夫なほくろの特徴

・色むらがなく輪郭がしっかりしている

・大きさが成長せず変わらない

 

あなたはどれ?3つのほくろのタイプ判断

ほくろ細胞の深さで施術も変わる!

境界母斑 
└ほくろ細胞が浅い部分に存在

複合母斑 
└境界母斑と真皮内母斑の両方の特徴を持つ

真皮内母斑
└ほくろ細胞が深い部分に存在

見た目でわかる! ほくろの3タイプ
ほくろ 種類

境界母斑 → 複合母斑 → 真皮内母斑 と時間とともに変化します。
ほくろの細胞が深くで増えるにつれてだんだん盛り上がっていきます。

引用:ほくろ|世田谷そのだ皮膚科|母斑細胞母斑 色素性母斑

自分がどのタイプのほくろなのかチェックできましたか?タイプによって施術も変わってくるので、しっかり把握した上でほくろ除去を自分でする方法を見ていきましょう。

 

診断結果で適切な施術法を受けよう!

ほくろ除去自分でするのは危険!?クリームは跡が残る?
間違った除去方法4つを紹介!

危険なほくろのセルフ除去方法4

ほくろ除去クリーム
└化学反応で皮膚にやけど状態をつくり除去しようとする

もぐさの熱
└お灸にも使われるもので、熱により皮膚をやけどさせ除去しようとする

サプリメントを飲む
└サプリメントを長期間飲み続け、ほくろが薄くなるのを期待する

自ら切る
└ハサミやカッターなど、身近なもので除去を試みる

セルフでする場合、上記の方法が考えられますがこれらにはリスクが伴い、場合によってはさらに悪化させる危険性もあるため注意が必要です

それぞれの危険性をしっかり把握して、結果的に綺麗に取り除けるよう知識をつけましょう。

ほくろ除去を自分でするリスク

・火傷になり跡が残る(除去クリーム、もぐさ)

もぐさでほくろ除去することはできません。それどころか、火傷になって跡が残るリスクがあります。また、ほくろ除去クリームについても同様にほくろが完璧に除去できるものではなく、火傷の跡が残る危険性があります。
引用:はなふさ皮膚科│自分でほくろ除去するのはNG?正しい除去方法について

 

・薄くなるのを実感するのに長期間かかるもしくは効果を感じれない(サプリメント)

・感染を起こし、皮膚が壊死する恐れも(自ら切る)

最も危険性が高いのは「ほくろを自ら切ること」です。病院で受けるほくろ除去方法として医師にほくろを切除してもらう切除法がありますが、それを自分で行うことは大変な危険な行為です。
引用:KMクリニック│ほくろ除去は自分で行なってよいのか?

厚生労働省からも、「もぐさ」や「除去クリーム」に関する注意喚起が出ている。
引用:Medical DOC(メディカルドキュメント) ほくろを自分で除去したいけど、「もぐさ」や 「除去クリーム」って、使っても大丈夫?

深さや大きさは表面を見ただけではわからないので、除去できたように見えても色素を出す細胞が残っているとほくろが復活する可能性があるため、医師の診察のもと除去してください。

ほくろ除去の治療方法は4種類!

レーザー治療:境界母斑に効果的(直径1mm以下)

レーザー治療

出典:東京中央美容外科

直径1mm以下表面が平らなほくろの除去に用いられる治療法。

レーザー治療は、炭酸ガス(CO2)レーザーもしくはエルビウムレーザーと呼ばれる治療器を使用して行います。

膨らみのない平坦なホクロを除去するのに適しており、特に浅いホクロであれば傷跡が残りにくい治療法です。

蒸散作用は皮膚の表面に限られおり、深いところまで至らないので患部の治癒が比較的早いのも特徴のひとつです。

ただ、水分に反応する治療法で出血するとそれ以上治療が行えなくなるため、大きいホクロだと何度か通院する必要がある場合があります。

電気メス:複合母斑に効果的(直径5~6mm以下)

電気メス

出典:東京中央美容外科

直径5~6mm以下盛り上がったほくろ・いぼの除去に用いられる手術法。

電気メスは、電気分解法電気メスの原理を応用して、熱によってほくろの細胞を焼灼する治療法です。

一般的に直径5mm以下の盛り上がったホクロを除去するのに適しているとされています。

術後数日間は、かさぶたの形状になり、それが取れるとピンク色になり、だんたんと肌色に近くなるのが特徴。

通常のメスとは異なり、縫合しなくていいので通院の必要がなく、短い治療時間で終わります。

ただ、大きなホクロを除去しようとすると陥没するケースもあるので注意が必要。

切開法:真皮内母斑に効果的(直径6mm以上)

切開法

出典:東京中央美容外科

直径6mm以上の大きなほくろ・いぼの除去に用いられる手術法。

ホクロをメスで切り取り、その後手術用の糸で縫い合わせる治療方法です。

大きいホクロや深いホクロに適しており、形状や大きさによって切開する方法を変えて治療を行います。

電気メスに比べてホクロの取り残しが少なく、再発の心配がほとんどないのが特徴。

ただ、抜糸が必要でダウンタイムが長く、傷跡が残りやすいことがデメリットです。

横浜でほくろ除去!気になるQ&A

横浜で保険適用でのほくろ除去はできる?

疾患として問題がある場合は保険適用になります。美容目的では保険適用になりません。保険適用のほくろ除去は、施術費用が5,000円〜で病理検査代が約3,000円かかります。美容クリニックでのほくろ除去と総額が変わらない場合がありますので、保険適用にこだわる必要はないでしょう。

ほくろ除去が保険適用される条件は…

・悪性腫瘍の可能性がある。

・まぶたにあって視界の邪魔になる。

・髭を剃るときや洋服を脱ぐ際に引っかかる。

などがあります。

メンズが横浜でほくろ除去するなら?

男性も美容クリニックでほくろ除去は可能です。近頃は男性専用の美容皮膚科も増えています。女性専用の皮膚科やクリニックには通えませんので確認しましょう。

ほくろ除去後のメイクはいつから?

術後に貼る保護テープを避ければ当日からメイクが可能です。患部がしみたり、腫れや痛みがみられたりする場合は2〜3日様子を見ましょう。

保護テープを貼る期間は?

保護テープは、10日前後は貼っておく必要があります。しばらく貼っていると剥がれてくるので、患部に軟膏を塗って新しいテープに貼り替えるなどのアフターケアが必要です。

ほくろ除去の料金の支払いが難しいです

横浜にはほくろ除去が安い料金で受けられる皮膚科があります。万が一支払いが難しい場合は、分割払いやクレジットカード払い、医療ローンなどが使えるクリニックを選びましょう。

横浜でほくろ除去まとめ

横浜でほくろ除去を受けるための基礎知識や人気クリニック、口コミや値段の相場などについて情報を厳選して紹介しました。横浜でほくろ除去を検討している方は、ぜひこの記事を参考にしてください。