病児保育室とは?

病児保育室とはケガや病気のために幼稚園・保育園・学校に通えないお子さんや、ご両親のケガや病気、出産などでご家庭での育児が困難な場合、一時的にお子さんをお預りして保育する施設です。

病児保育室の問題

湾岸地域の病児保育室の問題点としては

  • 人口の増加に伴い認可保育園が増加している一方で、同時に必要なはずの病児保育室は新規開設が圧倒的に少ない
  • 区の病児保育室は、現状予約が取りにくい
  • 感染症のお子さんを預かることはできない

現在設立されている病児保育室も利用率は低く、私たちはその理由は「必要でない」からではなく「必要なときに利用できない」からだと考えています。

クリニック連携 病児保育室

私たち有明みんなクリニック・有明こどもクリニックは「安心して出産や子育てができる社会を創る」という理念のもと、当小児科クリニックと連携した病児保育室を開設しています。

連携クリニック病児保育室
有明ガーデン院
豊洲院病児保育室フローレンス豊洲
勝どき院
田町芝浦院

特徴

有明みんなクリニック・有明こどもクリニックと連携した病児保育室は、

  • インターネットで24時間予約可能
  • お住まいの行政区に関係なく、認可保育園に通っていなくても利用可能
  • 感染症のお子様もお預かりし、有明みんなクリニック・有明こどもクリニックが万全に医療のバックアップ
  • 保育園で発熱した際、病児保育施設まで送迎

など共働きのご両親の声を反映したものです。

インフルエンザなどの感染症のお子様(6か月~小学校入学前まで)もお預かり可能です。お預かりの前には、有明みんなクリニック・有明こどもクリニックにて受診をしていただだくことで、医療との連携を密にとった安心の病児保育室です。

「医療を軸に安心して出産や子育てができる地域」を理念に掲げる私たち有明みんなクリニック・有明こどもクリニックは、本当に必要な方が利用しやすい病児保育室を今後も企画しています。

病児保育室の利用方法

① 利用者登録

病児保育室のサイトで事前に「利用者登録」(登録料 1,000円)をお願いします。
病児保育室フローレンス豊洲

  • 既往歴、アレルギー、ワクチンの接種履歴などを入力する項目もあります。お手元に母子手帳をご用意の上ご登録ください。
  • 登録完了には通常5日、既往症のあるお子様は7日~14日の時間を要します。いざ利用が必要という時のために、あらかじめご登録ください。
  • フローレンス様の他サービスをご利用歴がある方も、病児保育室の登録は別途必要です。

② 受診予約

有明みんなクリニック・有明こどもクリニックにて受診し「病児保育室問診票」を取得。受診時には、受付にて「病児保育利用ご希望」の旨お申し付けください。

病児保育室利用に必要な受診は、有明みんなクリニック・有明こどもクリニックであれば、いずれの院でも可能です。

③ 病児保育室を利用予約

①、②が完了しましたら、 病児保育室のサイトにて予約することでご利用が可能です。(利用料 3,000円)
病児保育室フローレンス豊洲

行政に皆様の声を届けてください

共働きで育児中のご家庭には、病気のお子様を保育、医療の専門家がサポートする地域の「病児保育室」が必須です。

2019年1月に豊洲院と連携した認可外の病児保育室を開設後、地域住民のお声が行政に届き、同年2月「江東区、病児保育を2箇所増設」が発表され、子育て環境の改善につながってきています。

働くご両親の声を行政にも届け、安心の病児保育室の認可を受けたいと思っております。

下記、各行政区へ要望メールを送ることでお力添えをいただければ幸いです。

病児保育室 開設認可の要望メールを送る

地域有明豊洲勝どき田町芝浦
行政区江東区江東区中央区港区

要望書への署名も受け付けていますので、各院の受付窓口でお声かけ下さい。

クリニックで受診する

各院で予約を受け付けております。お近くの有明みんなクリニック・有明こどもクリニック・有明ひふかクリニックのサイトをご覧ください。

有明みんなクリニック

大人も子供も診療可能!

有明こどもクリニック

子供向けの診療科目がたくさん!

有明ひふかクリニック

女性に嬉しい皮膚科専門クリニック!

PAGE TOP