2023年度 新卒採用の受付スタート!

医師
看護師・助手
事務長
医療事務・クラーク

〜各院パートナー紹介〜

豊洲院パートナー

有明ガーデン院

パートナー

ひふかガーデン院

パートナー

私たち有明みんなクリニック・有明こどもクリニックは、少子化問題を抱える日本だからこそ、「笑顔で安心して出産や子育てできる社会を創ること」というミッションのもと事業活動を広げてきました。

子育て世代のニーズに応え、「元気な子供と親の笑顔があふれている社会」というビジョンの達成に向けて、成長を続けています。

私たちのミッション・ビジョンに共感し共に実現していくパートナー【医師・看護師・医療事務クラーク・管理部・テクノロジー部門・学生アルバイト】を募集しております。
簡単なご質問だけでも問題ありません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

前向きに成長したい看護師さんへ。教育体制がしっかり整ったクリニックで私たちと一緒に、社会へ「笑顔」と「安心」を届けませんか?

当院の理念

ミッション

笑顔で安心して出産や子育てのできる社会を創ること

ビジョン

元気なこどもと親の笑顔があふれている社会

TOKYOMXテレビ『スーパードクター』

有明こどもクリニックCM

有明みんなクリニック・有明こどもクリニックでは、パートナー全員が、ミッション・ビジョンを共有し、それぞれの役割(職種)でどうすべきか、何ができるかを考えながら、主体的に日々の仕事に取り組んでいます。
自らの役割に邁進できる方のご応募を、是非お待ちしております。

私たちの強み

患者さんの満足度を追及しています

有明みんなクリニック・有明こどもクリニックでは来院された患者様に一言アンケートを頂戴しています。患者さんの生の言葉から、改善点や私たちの気が付かなかったニーズなどヒントもいただき、ミーティングで共有し改善に活かしています。アンケートの中から一部をご紹介(原文のままです)いたします。

  • 先生の質がいい。開院の時間が長い。予約システムが便利。待合室が待ちやすい。
  • 先生が丁寧に説明してくれ話しやすい先生だった。
  • 待合室に玩具がたくさんあって子供が退屈せずに待てた。
  • 受付の方はいつも優しく対応してくださいますし、ドクター、ナースも皆さん優しく質問に答えてくださるので安心します。
  • しっかり話を聞いて頂いて不安や心配なことも分かりやすく答えて下さった。
  • 丁寧に診ていただき待ち時間も飽きさせずに過ごせました。駐車場もあり使いやすいです。
  • とてもシステマティックで効率的に診察されているという感想を持ちました。
  • 診察や手続き時の対応も丁寧にしていただいた。
  • スタッフさんの対応が良い。先生の診療も適切。
  • 母も診てもらえて助かる。
  • 日曜に受診できるのはありがたいです。

従業員満足度が高い職場です

有明みんなクリニック・有明こどもクリニックでは、 職員の皆様に定期的にアンケー トをとり職員の意見を取り入れながら、 日々働く環境を良くしています。

夏はバーベキューや屋形船、年明けには温泉旅行など、 職員同士の交流を大切と考え企画しています。

2017年12月はスタッフ一人一人の人生がより良くなるために「ワクワク目的発表会」を行いました。

自分を高めたいという意識の高い先生には外部セミナーの受講機会なども用意しております。
マイカーでの通勤も可能です。

また、福利厚生も充実しております。
職員の皆様には、有明みんなクリニック・有明こどもクリニックで働く充実感を体感していただき、 毎日笑顔で過こせるような職場環境をご提供しております。

当院の雰囲気

@ariakeminna_clinic

TikTok始めました!

👇クリックください!👇

http://vt.tiktok.com/ZSdwH8sfF/

夢を大切にしています

日本の未来を背負う子供達から、「できない」「どうせ無理」のようなネガティブな言葉を除いていきたいと思い始めたのをきっかけに、子供達の夢を叶えるお手伝いを非営利で行いたいと決断したのが2019年秋!半年ほど考えていたところ、一般社団法人七夕協会に理事とし合流させて頂く事にしました。

そして、人間は1人で大きな事はできないけど、みんなの叡智が集まるとこんなに影響力を発揮するんだと改めて実感するイベントが旧暦の七夕である8月25日行われました😊

コロナ禍でネガティブになりやすい今だからこそ、夢を大切にして欲しい!そんな願いを込めて行われたのが、「七夕ドリームアワード2020」です❗️

“学校や会社では教えてくれない夢の叶え方”をテーマにした、オンライントークイベント「TANABATA DREAM AWARD 2020」

みんなの夢を応援するROLANDさんの映像はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=jhZpUvGdp5g&feature=emb_logo

理事長メッセージ

未来を担う子どもたちのためにできることはないか。 これが私がこの途に入ったきっかけです。「日本の医療は世界トップレベル」 というのは、あなたも聞いたことがあるでしょう。しかし、2005年のWHOの統計では 1~4歳の乳児死亡率は先進国の中で下位でした。 その後、乳児亡率は改善されてきたものの、 出生率は低下の一途を辿っています。現状を少しでも改善したいという想いから、 2010年、当時医療の空白地だった有明にクリニックを開設。

「小児総合診療」を目指し、 非常勤医を含む全員が小児科学会専門医、 ニーズに合わせて診察日を増やす、 大人も子どもも夜9時まで診察…といった取り組みで 地域のホームドクターとして信頼を頂いています。

我々のマネージメントスタイルは、従来の日本的経営スタイル(縦割り)とは大きく異なり、近代的経営スタイル(フラットな関係)を取り入れています。例えば、私のお会いしたことのない方だとしても、人事担当責任者が新人スタッフの採用について最終決定を行います。ですので新人スタッフの初出勤の際に私から「初めまして」と自分の自己紹介をすることもあるくらいです。スタッフ同士の会議も、院長のいないところで自発的に発生し、そちらについても最終決定まで委任しています。

医師の診療方針についても同様です。当院の診療方針は、「自分の家族を診るように患者さんへの診療に当たる」です。
マニュアルはあえて少なくしています。最良の医療を患者さんへ提供するために、自然とガイドラインを参考にしますし、小児科専門医 同士(常勤5名、延べ20名以上) 前向きなディスカッションが 自然発生します。

つまりスタッフ各々が私の “有明みんなクリニック・有明こどもクリニック” という想いで主体的に仕事をしていただいています。なので私が委任した業務は、
最終決定までスタッフが行なっています。このような経営スタイルはクリニック業界では大変希少かと思います。

なぜこのようなことが可能か?よく聞かれる質問です。
答えはスタッフとの信頼関係が良好であれば可能です。
そして信頼関係を結ぶために、まず自分自身が “信頼される人間” になることを意識しています。

現在は、有明・豊洲・勝どき・田町芝浦でクリニックを展開中。ゆくゆくはこのエリアだけではなく、
全国の患者さんを診療できる体制を目指しています。
…と言っても、ビジネスとしての事業拡大を目指しているわけではありません。

医師の診療方針についても同様です。当院の診療方針は、「自分の家族を診るように患者さんへの診療に当たる」です。
マニュアルはあえて少なくしています。最良の医療を患者さんへ提供するために、自然とガイドラインを参考にしますし、小児科専門医 同士(常勤5名、延べ20名以上) 前向きなディスカッションが 自然発生します。

「家族に何かあっても、ここに行けば安心」 と思っていただける存在になりたい。

そのため、将来的には病児・病後児保育施設を開設し、仕事と育児を両立する親御さんを、職員も含め より手厚くサポートしたいと考えています。

我々のミッションは「笑顔で安心して出産や子育てのできる社会を創ること」
そしてビジョンは「元気なこどもと親の笑顔があふれている社会」
将来的にはアジアの乳幼児死亡率を低下させることを目指しています。

こうした想いに共感し、ビジョンの実現を 目指してくださる
小児科専門医の方なら、経験は問いません。

将来、開業を志している方も歓迎しています。
全ての方が笑顔で暮らせる地域を、共に創っていきましょう。

有明みんなクリニック・有明こどもクリニック理事長 小暮裕之

PAGE TOP