アレルギー性鼻炎(花粉症等)

Point ! ハウスダストやスギ花粉が原因であれば、根本的な治療ができます

どんな病気?

アレルギー性鼻炎は、ハウスダストやスギなどの花粉

が鼻や目の粘膜につくと、ヒスタミンという物質がでて、

鼻は鼻汁や鼻づまり、くしゃみ、目は充血やかゆみなど

病気です

【症状】

 鼻汁は透明でさらっとしており、鼻閉は長期間続き、

くしゃみは発作的で連発するのが特徴です。 また目はかゆくなり、充血します。

https://illustrain.com/img/work/2016/illustrain10-byouki02.png

治療

ヒスタミンを抑える薬が中心になります。内服薬はもちろんですが、症状の強さに合わせて、点鼻薬、点眼薬を併用します。

●薬で眠くならないの?

抗ヒスタミン薬の副作用に眠気があります。抗ヒスタミン薬は「第1世代」と「第2世代があり、「第2世代」は脳への移行が少なく、比較敵眠気が起きにくい仕組みになっています。薬によって強さが違うので、効能と眠気のバランスを考えながら処方します。

●根本的な治療ができるようになりました!

これまで、アレルギー性鼻炎は、症状が出るたびに薬を飲んで抑えることしかできませんでした。しかし、最近になってダニやハウスダストによる鼻炎、スギ花粉症を根本から治せる治療が開発されました。

 治療薬を舌の下に投与する「舌下免疫療法」というものです。

<良い点>

・80~90%の方に効果があり、約40%の方は症状がでなくなります。残りの40~50%の方も症状が軽くなります。

・免疫作用を改善させる治療ですので、根治が期待できます。

<注意すべき点>

・治療が3-5年間、ほぼ毎日薬を飲み続けなければなりません。

・10~20%の人には効果がありません

・極まれにですが、アナフィラキシーなど重大な副作用をおこすことがあります(そのため、初回は医師の目の前で服用してもらいます。

PAGE TOP